• トップ
  • VIVISTOP金沢とは
  • はじめての方へ

はじめての方へ

VIVISTOPとは

「未来を創るのは、子どもたちの好奇心。」
VIVISTOPは、そんな子どもたちの好奇心が持つ可能性を信じるVIVITAが、その可能性を最大限に広げるために運営している「クリエイティブ・フィールド」です。

ここVIVISTOPにはカリキュラムがなく、先生もいません。
ここは子どもたちがあらゆるものから解放され、自由に自分の好奇心や興味、やりたいことにとことん向き合い、突き詰めていくことのできる場所です。

子どもたちのアイデアを実現するための多様な機材やツール、素材の揃うこの環境で、アートやテクノロジーを活用し、世界各国にいる多様な人たちと共創しながら子どもたちが自分の可能性を信じ、未来を創っていくためのサポートをしています。

about-vivistop
video@2x

VIVISTOP金沢について

2つの活動軸

1.

Discovery[ディスカバリー]

「Discovery」は、ひとつの大きなテーマについて多様な人が連携しながら、約1年かけてじっくり進めていく活動です。

活動テーマを単にひとつの科目や領域として捉えるのではなく、多角的な切り口からテーマを見つめ、探求し、創造していきます。
そういった活動を通じて、子どもたちがまだ触れたことのない技術やツールに触れたり、会ったことのないようなプロフェッショナルと共創したり、したことのない新しいことに挑戦したりすることで、今持っている興味の枠を越え、新しい興味や好奇心に出会うきっかけとなることを大切にしています。

2.

Initiative[イニシアティブ]

例えば自分のやりたいことや、つくりたいもの。
挑戦してみたい夢や、自分や周囲の人が抱える課題を解決するアイデア。

イニシアティブは、そんな「実現したいなにか」を見つけた子ども達が、そのビジョンを他者に共有し、その思いに心動かされ、共感してくれる人たちからの「エール」を受けながら実現していく活動です。

エールを受けるためには、VIVISTOP金沢にて定期的に開催されるイベント「VIVISTOP Kanazawa Idea PITCH」に自らエントリーし、自分のビジョンやアイデアをプレゼンする必要があります。
プレゼンでリスナーの心を動かし、共感してくれる人や面白がってくれる人、協力してくれる人を募ることができると、活動への応援としてエールを受けることができます。

エールを受けた子どもたち(ビジョナリー)は、最大限にそのエールを活用し、どうしたら自分のビジョンが達成できるのか、実現できるのかを考えながらどんどん活動を進め、アイデアや思いを実現させていきます。

運営に関する情報やワークショップ・イベント情報等の
お知らせはメルマガでお届けしています。
お知らせの受け取りをご希望の方はメルマガにご登録ください。